あきこクリニックではお一人おひとりのお悩みに合わせて施術しています。

傷跡修正

傷跡修正
ヤケドの跡や手術跡でお悩みの方は、美容外科の高度な技術で、傷跡をきれいに修正することができます。
傷跡を完全に消すことはできませんが、傷跡修正によって、かなり目立たなくすることは可能です。

傷跡修正

施術費用(税抜):1cmごと30,000円

ヤケドの跡や手術跡の傷が幅広く残ってしまった場合には、その部分を切除して細い糸でキレイに縫い直すことで、細い白い線状の傷に治すことができます。

傷跡修正の注意事項

術後の腫れは3日程度で引きます。
術後の経過を診るため、通院していただきます。
施術当日から洗顔・洗髪・シャワーが可能です。(患部を濡らさないようにご注意下さい)
入浴は1週間後から可能です。
部分メイクは当日から、患部のメイクは1週間後から可能です。

ほくろ・イボ取り

ほくろ・イボ取り
ホクロやイボの大きさよって施術方法は異なります。患者様のホクロ・イボの状態にとって最適な方法で施術を行います。
メスを使わず、電気で蒸散し凝固する方法と、切除して縫合する方法があります。

電気凝固法

施術費用(税抜):1mmごと5,000円

1~4mm位までの小さいホクロ・イボであれば、電気凝固で簡単に通院なしで取り除くことができます。取り除いた部分には塗り薬と肌色の紙バンソウコウを数日貼って頂くことになります。

バンソウコウの上からのメイクも可能です。

電気凝固法の注意事項

しばらくは赤みが残りますが、その後かさぶたになり約2週間で自然にはがれます。1ヶ月程度で落ち着き、徐々に目立たなくなります。
洗顔・洗髪・シャワー・入浴は翌日から可能です。(患部を濡らさないようにご注意下さい)
部分メイクは当日から、患部のメイクは翌日から可能です。

イレズミ・アザ切除

イレズミ・アザ切除
イレズミ・アザの除去には、周囲の正常な皮膚に影響をを与えずに、特定の色素のみに反応するレーザー治療が最適ですが、レーザー治療では効果がでにくいイレズミやアザの場合は切除して治療します。

イレズミ・アザ切除

施術費用(税抜):1cmごと30,000円

墨単色のイレズミや先天性の太田母斑など、レーザーで治療可能なものもありますが、色のついているイレズミや、レーザーでは治療できないアザに対しては切除して縫う治療が必要です。

ご自分で判断がつかない時は、まずは無料のカウンセリングでご相談下さい。

イレズミ・アザ切除の注意事項

まずは、無料カウンセリングでイレズミ・アザの状態を確認し、最適な施術方法をご提案いたします。

小陰唇縮小

小陰唇縮小・大陰唇縮小
女性器に関するお悩みはとてもデリケートな問題です。同じ女性同士でも他の方に相談しにくく、一人でお悩みの方も多いようです。
あきこクリニックは医師・スタッフ全て女性だけですので、お気軽にご相談下さい。

小陰唇縮小

施術費用(税抜):300,000円

小陰唇の大きさに、スタンダードなサイズというのがある訳ではまりません。しかし、ご自分で不快感があったり、ジーンズなどをはいた時に圧迫されて痛みがあったり、左右の大きさが違ったりする場合には、小陰唇の余分な部分をカットして形を整えて小さくすることができます。

傷はほとんどわからなくなります。術後は3週間ほどは、性交渉を控えて頂きます。

小陰唇縮小の注意事項

術後の腫れは1週間程度で引きます。
術後の経過を診るため、通院していただきます。
シャワーは翌日から可能です。
入浴は1週間後から可能です。
術後は3週間ほど性交渉を控えて頂きます。
生理にあたらない日を施術日に設定する必要があります。

クリトリス包茎

クリトリス包茎
女性器に関するお悩みはとてもデリケートな問題です。同じ女性同士でも他の方に相談しにくく、一人でお悩みの方も多いようです。
あきこクリニックは医師・スタッフ全て女性だけですので、お気軽にご相談下さい。

クリトリス包茎

施術費用(税抜):200,000円

クリトリスが充血した時にも包皮に包まれたままの状態が、クリトリス包茎です。クリトリス包茎は、恥垢が溜まりやすく臭いの原因にもなります。
クリトリスを被っている余分な包皮を切除することで治療します。見た目だけでなく、性交時の痛みや不感症が改善されます。

傷はほとんどわからなくなります。術後は3週間ほどは、性交渉を控えて頂きます。

クリトリス包茎の施術の注意事項

術後の腫れは1週間程度で引きます。
シャワーは翌日から可能です。
入浴は1週間後から可能です。
術後は3週間ほど性交渉を控えて頂きます。
生理にあたらない日を施術日に設定する必要があります。

下腿のボトックス注入

下腿のボトックス注入
下腿(ふくらはぎ)の筋肉が発達しているために、ふくらはぎ周りのサイズが大きい方(いわゆるししゃも脚の方)の場合には、脂肪吸引よりもボトックス注入の方が効果があります。

下腿のボトックス注入

施術費用(税抜):150,000円

下腿(ふくらはぎ)の筋肉内にボトックスを注入して、筋肉の動きを抑制します。筋肉は使わなくなると萎縮するので、それを利用してサイズダウンをはかります。 ボトックスを注入してから1ヶ月位でサイズダウンが実感できます。
ボトックスとは医薬品の名称です。ボトックスには筋肉を弛緩させる作用・神経伝達物質の抑制作用があるので、顔のシワがなくなったり、脇に注入すると、汗を減少させる効果があります。

メスを入れる必要もなく、術後に腫れもほとんどない手軽な施術ですが、効果の持続期間は3~6ヶ月程度(個人差があります)ですので、3~6ヶ月ごとに何回か施術を行うと効果的です。

下腿のボトックス注入の注意事項

施術当日からシャワー可能です。
術後に腫れはほとんど生じません。

その他の料金はこちら