VFD療法とは

「VFD」とは、ご自身の血液中の血小板由来成分を濃縮したものです。
血小板には成長因子と呼ばれる細胞を若返らせる優れた成分があり、コラーゲン産生や毛細血管の新生など皮膚自体の再生力を非常に効率的に高め、より自然に肌や肌細胞の若返りを図ることができます。
さらに、余計な添加物は一切使用しないため、アレルギーや副作用などの心配も一切ありません

お肌が若返るために必要な豊富な成長因子(GF)

「VFD」は高濃度な壊れた血管や細胞の治癒作用成分と、美肌成分を産生する成長因子で構成されています。

VFD療法の特徴

「VFD」は、抽出されるPDGF(血小板由来成長因子)が、同量の採血から作られたPFCの8倍以上、TGF(トランスフォーミング増殖因子)とEGF(上皮成長因子)が6~8倍、IL-1RA(抗炎症性サイトカイン)が5倍含まれています。
フリーズドライ製法により約6か月間は保存が可能です。余計な添加物は一切使用しないため、アレルギーや副作用の心配もありません。

特徴1.自身のPRPを高濃度凝縮、活性化
PRPの2倍以上の成長因子を含み、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの美肌成分を産生する成長因子の効果により肌が活性化します。
一時的な若返りではなく、お肌を細胞レベルの根本的なところから若返らせることができます。

特徴2.自己血液由来でアレルギーリスクが低減
無添加、無防腐剤、自己由来成分100%で無菌検査済みの自己血液由来成分なのでアレルギーや異物反応などの副作用の心配がいりません。

特徴3.フリーズドライ技術により安定保存を実現
1回の採血で1セット6本を作成できます。
フリーズドライ技術で約6か月間の保存が可能です。

特徴4.肌活性による組織再生強化
繰り返し行われる肌活性による組織再生効果により、お肌が本来持つ若返り効果(エイジングケア機能)に根本的にアプローチ。お肌全体のハリやツヤを取り戻し、若々しいうるおい肌を実感することができます。

フルオーダーメイドで作られる世界でひとつ自分だけのVFD

「VFD」を作成するために、50ccほどの採血をさせて頂きます。
血液をCPC(厚労省特定細胞加工物製造の届出済施設)に郵送し、そこで感染症検査など血液の安全性や適応をチェックします。
問題なく適応性が確認されましたら、無菌クリーンベンチ内で1人分ずつ製造し衛生面を保持します。
採血からVFD製造の完了までを、一人ずつ選別、バーコード管理し、オリジナルナンバーをパッケージと各バイアル瓶にまでしっかりとラベリング致しますので、取り違えなどの心配はありません。
VFDは、1セットで6本(1本1cc)作製され、6か月間はクリニックで保管することができます。採採血からお届けまでにかかる日数は約2週間になります。

VFD療法の注入方法は「直接の手打ち」と「ダーマペン4」

直接のピンポイント手打ち
直接気になる部分にピンポイント注入していきます。
当院では、髪の毛よりも細い世界一の極細針「エンジェルニードル」を使用して注入します。
極細の針で注入することで、痛みが大幅に軽減され、腫れや赤み、内出血や針穴もほとんど気になりません。
ダーマペン4でお顔全体に注入
皮膚再生治療器具「ダーマペン4」を使ってお肌全体にVFDを注入していきます。
先端に16本の超極細針がついていて、お肌に微細な穴をあけ薬剤を注入していきます。
最新型のダーマペン4は、最大深度も2.5mmから3.0mmまで深くなったため、より効果的にVFDを浸透させることができます。
にきび跡や毛穴の開きが気になる方、全体的に肌質改善をしたい方におすすめします。

VFD療法の注入可能部位

こんな方におすすめです

こんな方におすすめです
・顔のしわが気になる
・目の下のクマやたるみを解消したい
・顔のたるみが気になる
・ほうれい線が気になる
・目や頬のくぼみが気になる
・首のしわが気になる
・異物を注入せず改善したい

施術の流れ

カウンセリング
あきこクリニック
カウンセリングルームで医師によるカウンセリングを行います。VFD療法の内容を一つ一つ分かりやすく丁寧にご説明いたします。
その後、約50ccの採血をさせて頂き、CPC(厚労省特定細胞加工物製造の届出済施設)へ郵送いたします。
製造
細胞加工物製造の施設にて血液検査・製造・無菌検査の過程を経た後、約2週間でクリニックに製造されたVFDが届きます。(6か月はクリニックで保存可能です)
施術
ご希望の箇所に「手打ち」または「ダーマペン4」を使って注入します。
同日に「1本はほうれい線に、1本は目の下に。」といった2〜3箇所への注入も可能です。(同じ部位への注入は1ヶ月ほど期間をあけていただきます)
注入の痛みが心配な方は、麻酔クリームを塗って施術いたします。
所要時間は、麻酔20分と注入20分ほどです。
終了
施術の終了後に、施術部位のアフターケアについてご説明します。

注意事項

※製造されたVFDの保管期間は6ヶ月間ですので期限内に追加注入にお越しください。
※手打ちの場合、注入後3~4日間ほど腫れが出る場合があります
※下まぶたに注入した場合は、内出血や凹凸が出る場合がありますが、時間とともに消失します。
※ダーマペン4の場合は、直後は針穴の傷跡と赤みができますが時間とともに消失します。
※稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。
※メイクとシャワー、入浴は当日より可能ですが洗顔は患部を強く擦らないようにしてください。しばらくの間は温泉やサウナはお控えください。

VFD療法の施術料金

初回
(採血・血液検査・VFD作成費)
132,000円
1回目注入 99,000円
2回目注入 99,000円
3回目注入 99,000円

※税込金額

VFD療法のよくあるご質問

当日施術できますか?
初回時は採血のみとなります。2~3週間ほどかけて専門機関でフルオーダーメイドのVFDを作成します。クリニックに到着次第、ご連絡仕上げますので施術予約をしてください。
採血はどのくらいの量ですか?
採血量は50ccです。
1回の採血で作成できるVFDはどのくらいですか?
1セット=1cc × 6本作成できます。クリニックで6ヶ月間保存させていただきます。
妊娠・授乳中でも手術できますか?
大変申し訳ございません。妊娠・授乳中の方は施術をお控えいただいております。

カウンセリング予約

お悩み*
ご希望の施術*
お選びください* カウンセリングのみカウンセリング+当日施術
カウンセリングご希望日* 希望日と時間をご指定ください。
※3日以内(当日含む)のご予約をご希望の方はお電話ください
※休診日(日曜・月曜)はお避け下さい

第1希望


第2希望

当院は初めてですか?* 初めて(初診)2回以上(再診)
診察券番号
お名前*
年齢*
電話番号*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*